彩ふ読書会 ~南森町 1周年イベント

私ちくわは大阪を中心に開催している「彩ふ読書会」にサポーターとして参加しています。

11/18にありました「彩ふ読書会 一周年イベント」に参加してきましたので、レポートさせていただきます。

 

彩ふ読書会の目的は「本が好きな方の居場所作り」です。

「家庭でもない、職場でもない、第三の場所」をコンセプトに、色んな価値観を持った方々が集まり、意見を交換し合うこと、また空間を共有しあうことで新しく生まれる何かを楽しもう、という集まりです。(HPより)

iro-doku.com

ジャンルも問わない、いい意味で、「何でもアリ」な雰囲気が私もすごく好きで、リピーターさんもたくさんいらっしゃいます。

 

今回は当読書会の1周年イベントということで、少し長くなりますが、お付き合い願います。

 

とても素敵な場所を借り切っていただきました。

f:id:chikuwamonaka:20181122220208j:plain

南森町の「Garden Lounge」さんです。

なんと入り口が本棚になっているんです!本棚の本を押すと開くんですよ!

 

f:id:chikuwamonaka:20181122220238j:plain

 

今回の参加者は49人、8テーブル! スペシャルです。

テーマは「私の人生を変えてくれた本SP」です!

 

各テーブルのレポート等一部始終の詳細は、別のサポーターさんのブログレポートにありますので、興味のある方は是非ご覧ください!

 

ameblo.jp

 

と、横着をしたところで、私のいたCテーブルのレポートです。

 

f:id:chikuwamonaka:20181122215950j:plain

 

 

①「銀河鉄道の夜」 宮沢賢治

当読書会の課題本にもなった本です。

素敵な文学青年で、文学愛を熱く語っていただきました。

これからも色々教えていただきたいです!

そして、写真にもありますが、この青の表紙が綺麗です!

これは新潮文庫のプレミアム・カバーというシロモノだそうで、私は初めて知ったのですが、毎年限定で選ばれた本だけが出るらしいです。

真の本好きの人は、こういうところにも凝るのだなあと感心しきりでした。

 

②「本物の教養」出口治朗

ライフネット生命を立ち上げた出口さん。

「教養=よりワクワクする人生を送るためのツール」という定義が魅力的。

「知識」にとどまるのではなく「自分の頭で考えること」をしない人は教養にあらず。

自分を省みるに充分な言葉です。

 

③「借金2000万円を抱えた僕にどSの宇宙さんが教えてくれた超うまくいく口ぐせ」小池浩

借金を抱えた僕の目の前に「宇宙さん」が事あるごとに現れ、ドSな口調でアドバイスを与えてくれ、どん底から人生が逆転していく、と書いてしまうとヘンテコな内容ですが、心に刺さるアドバイスばかりです。とても読みやすいです!

「ありがとう」「愛しています」を繰り返すと、人生が好転するなど、スピリチュアルな要素も感じますが、素直に受け入れられそうでした。

 

④「キッチン」 吉本ばなな

こんどは文学少女からの推し本です。

まさか、この赤い本は、またもや「新潮文庫プレミアムカバー」!!

1日でなんと2つも出会えるとは、なんという偶然!

なんかこれだけでも今日来てよかったと思える出会いでした。

彼女も実に文学愛に溢れていて、風景描写や心理描写などの、着眼点がほんとプロでして、いちいち尊敬してしまいます。

 

⑤「般若心経入門」 松原泰道

私ちくわの紹介本です。

般若心経といえば「色即是空、空即是色」です。

276文字のうち、この8文字しか知らなくても、問題ありません。うまくいっていない時や、不満が募る時でも、般若心経の「空(くう)」の考え方を学び、常に立ち返ることで、きっと前向きに生きることができるはずです。

何故この本を「私の人生を変えた本」にしたかというと、実は私この本を17歳の時に読み、不満だらけだった時代、人生で初めて「空」の考え方を学び、そして考え、人生の尊さを知ることができたかけがえのない本だからです。

25年ぶり(!)に再読し、「否定してこそわかる人生のありがたみ」を再認識したのです!

 

他テーブルの紹介本はこんな感じです!

f:id:chikuwamonaka:20181122221351j:plain

f:id:chikuwamonaka:20181122221400j:plain

f:id:chikuwamonaka:20181122221417j:plain

f:id:chikuwamonaka:20181122221423j:plain

f:id:chikuwamonaka:20181122221445j:plain

f:id:chikuwamonaka:20181122221451j:plain

f:id:chikuwamonaka:20181122221437j:plain

 

 

今回はなんと、食事会付きです!

ビュッフェ形式で、皆さんと雑談しながら楽しいひと時を過ごしました。

そして、実は懇親会の司会を僭越ながら私ちくわが務めさせていただきました。

一緒にやらせていただいた女史の方の素敵なリードにほとんど頼りっきりで何とか成功裏に運ぶことができたのではないかと思っています!

お楽しみイベントとして、「本棚プロファイリングゲーム」というゲームで、盛り上がったまま読書会はお開きとなりました。

 

これだけの場を、たった1年で、作ってしまった主宰者の「ののの」さんの、バイタリティーと、持ち前の人を惹きつける人間力に、尊敬と、感謝しかありません。

 

次回から私は、新しく開かれることとなった京都開催のサポーターとなります。

新しい場所で、また新しい人と出会い、たくさんのことを教えていただきたいです!