主に読書メモ・読書会・哲学カフェについて書いています。

いつかこの日々を思い出して、

<泣いてしまうのだろうか。>

 

こんばんは。ちくわです。

読書・読書会・哲学カフェが好きです。

新しい事、楽しい事は、何でも試して、失敗して、楽しんで。

 

時々日記を書きます。

 

この連休を利用して、和歌山のアドベンチャーワールドに家族で行ってきました。

 

動物をこよなく愛す我が家では恒例行事で、パンダの赤ちゃんが産まれる度に一度は行くようにしています。

娘は、6歳目前にして早くも3度目のアドベンチャーワールド。

かなりのハイペース。

 

今回は少し遅くなり、昨年産まれた「彩浜」は、もう1歳になっていました。

かなり大きくなっていましたが、可愛かったです!

 

(ちなみにこの子ではありません。) 

f:id:chikuwamonaka:20190922215000j:plain


そんなこんなでパンダツアーを終え、宿に1泊。

あくる日は朝から宿併設の温泉プールで娘はしこたま遊びます。

 

疲れたのか、昼ごはん時には、少々不機嫌。

その態度に私もイラッとしてしまい、せっかくの海鮮丼を目の前に空気が悪くなります。

 

何とか仲直りして食べ終え、気を取り直して広めの公園に向かい、さあ遊ぼうと走り出した途端、ものすごい雨が。

もう笑うしかないタイミング。

 

ほうほうの体で車に戻り、ずぶ濡れになった娘は変にテンションが上がり、逆にご機嫌になったのでした。

 

台風接近もあって雨が強くなってきたので、少し早めに切り上げて帰ることにしました。

車で熟睡した後、SAでソフトクリームを食べながら、「楽しかったねー、また白浜行きたいねー」という娘の言葉で、運転の疲れも癒されたのでした。

 

色んなハプニングも貴重な思い出となるのでしょうね。

あと何回、一緒に旅行ができるかな。

 

いつかこの日々を思い出して、、。

 

では、また!