主に読書メモ・読書会・哲学カフェについて書いています。

日曜朝の読書

<ちょっとだけ朝活。>

 

おはようございます。ちくわです。

読書・読書会・哲学カフェが好きです。

新しい事、楽しい事は、何でも試して、失敗して、楽しんで。

 

今日は、めずらしく朝に書きます。

日曜の朝に読書をしています。

 

家族も起きてきていないので、集中できていいですね。

 

タイトルも「朝が来る」(笑)。映画化もされるようですね。

 

f:id:chikuwamonaka:20191027065138j:plain

 内容(「BOOK」データベースより)
「子どもを、返してほしいんです」親子三人で穏やかに暮らす栗原家に、ある朝かかってきた一本の電話。電話口の女が口にした「片倉ひかり」は、だが、確かに息子の産みの母の名だった…。子を産めなかった者、子を手放さなければならなかった者、両者の葛藤と人生を丹念に描いた、感動長篇。

 

 

 

テーマは重いけど、胸にジーンとします。

まだ読み始めたばかりだけど、楽しみです。

 

では。また!