主に読書メモ・読書会・哲学カフェについて書いています。

2020年参加した哲学カフェまとめ②

<哲学と読書、生と死、自分。>

 

おはようございます!ちくわです。

読書・読書会・哲学カフェが好きです。

この何だかよくわからない人生に問い続け、その「わからなさ」を日々味わって楽しんでいきたいです。

 

このブログにおいて、読書ともうひとつのメインになっている「哲学カフェ」。

今日は昨日の記事の続きで、昨年の哲学カフェを振り返っていきます。

 

 昨日の記事および参加哲学カフェ一覧はこちらです。

chikuwamonaka.hatenablog.com

 

ベスト5形式でご紹介していきたいと思います。

 

★第5位 8月22日オンライン哲学カフェ「哲学的推し本読書会」

 

chikuwamonaka.hatenablog.com

 

これは哲学カフェでは無いかもしれませんが、読書会で集まったメンバーなので、哲学カフェの融合した今回は、おおいに盛り上がりました。

各人の「これが哲学だ!」を持ち寄り、哲学的な興味を深め合う良い機会にもなりました。またやりたいです、というかやります!

 

★第4位 7月11日オンライン哲学カフェ「明日死ぬかもしれません」 

 

 

chikuwamonaka.hatenablog.com

 

哲学としてはよくある「死」をテーマにしたものでした。

誰でも考えるけれど考えないようにしている、死とは不思議なものです。

あまり考えない方がいい?死ぬ前に後悔はするの?

各自の死生観をわりと楽しく語り合うことができました!

 

★第3位 5月16日オンライン哲学カフェ「『自分』って何?」 

 

chikuwamonaka.hatenablog.com

 

こちらも哲学の永遠のテーマのひとつといえそうです。

これをやってから、「自分とは何ぞや?」ということについて、考える機会が多くなったと思います。 関連書籍を読んだりもしました。

12月の「演じる」という回でも「他人との関わりの中で生まれる自分」という話題が出てきましたが、ここでも、パーソナリティだとか自分らしさだとかいう話題がでてきて、昨年もっとも印象的なテーマのひとつでもありました。

 

chikuwamonaka.hatenablog.com

 

 

 

第2位、第1位については、時間が来ましたので日を改めたいと思います。

 

では、また!

 

 

f:id:chikuwamonaka:20210107061215j:plain