主に読書メモ・読書会・哲学カフェについて書いています。

彩ふ読書会 ×お花見 ×カードゲーム ×青空読書会 (サークル活動・前編)

こんばんは。ちくわです。

読書・読書会・哲学カフェが好きです。

新しい事、楽しい事は、何でも試して、失敗して、楽しんで。

 

今日は、「彩ふ読書会」の仲間とお花見をしました。

 

私ちくわが企画し、昨日に予定をしていたのですが、

あいにくの雨で、今日に順延しました。

 

急なお願いにも関わらず、5人の方にお集まりいただきました。

本当にありがとうございました。

 

簡単ですが、レポートさせていただきます。

 

f:id:chikuwamonaka:20190331221106p:plain

f:id:chikuwamonaka:20190331221212p:plain

 

場所は千里南公園。

桜はまだ半分ぐらいですが、充分綺麗でしたよ。

 

14時半頃から、徐々に集まりだしまして、お花見スタートです。

f:id:chikuwamonaka:20190331221739p:plain

 

まずは飲んで。

カードゲームのはじまりです。

 

◆「犯人は踊る」

雑談ののち、まず着手したのは、メンバーに持ってきていただいたこちらです。

 

カードゲーム 犯人は踊る (第三版)

「犯人は踊る」というカードゲーム。

f:id:chikuwamonaka:20190331222427p:plain

これは、ババ抜きのようなものですが、「犯人」のカードを持っている人が、最後まで正体がバレずにいれば犯人の勝ち、というカードゲームです。

 

「探偵」「アリバイ」「取り引き」などいろんなカードを駆使して、犯人を当てる、逃げ切る、なかなか面白いゲームでした!

 

◆「四畳半いろはかるた」

次にやったのは、読書会ならではのマニアックグッズ。

 

f:id:chikuwamonaka:20190331223143p:plain

森見登美彦ファンの方が持ってきてくれた、

四畳半神話大系」カルタです。

 

読み札と絵札がある、特にヒネリは無いカルタなのですが、

何と言っても文が長い!

そして、本を読んだ人しか意味が分からない!

 

マニア心をくすぐるという意味では、よく出来ているかもしれませんが。

 

人狼ゲーム

次は今日のメインのひとつ、私がやりたかった「人狼」です。

f:id:chikuwamonaka:20190331224032p:plain

 

 

世間で流行っているという「人狼」。

私は、気になっていたのですが、一度もプレイしたことがありませんでした。

なので、教えてもらいながら、やってみました。

 

ルールは詳しく書きませんが、「人狼」というオオカミのカードを持っている人が分からない中、会話によってそれを当てよう、というゲームです。

 

3回ほどしかできませんでしたので、その本当の面白さまではわからなかったですが、

何回かやると、どうやって当てるのか、どうやって騙すのか、が分かってきて面白いのだと思います。

 

もっとやりたかったのですが、ここでトラブル発生!

風が強くて、カードが飛ばされる!!

 

やむなく片付けていたところ、最後の参加者が到着しました!

 

ついに、「青空読書会」の開催です(曇ってましたけど)。

むしろ、時折小雨も降ってきましたけど。

 

すみません、疲れたのでその模様はまた明日にします!

 

では、また!