ちくわのぴょんぴょん読書日記 ~読書・読書会・哲学カフェ

読書・読書会・哲学・哲学カフェが好きな人間のブログ

主に読書メモ・読書会・哲学カフェについて書いています。

読書記録

「クライマーズ・ハイ」 横山秀夫(ネタバレ少なめ)

<下りるために、登るんさ。> おはようございます!ちくわです。 読書・読書会・哲学カフェが好きです。 この何だかよくわからない人生に問い続け、その「わからなさ」を日々味わって楽しんでいきたいです。 今日は、この本。 クライマーズ・ハイ (文春文庫…

「ホモ・デウス」 ユヴァル・ノア・ハラリ③

<「大いなるデータフローの一部」という立場をどう考えるか?> おはようございます!ちくわです。 読書・読書会・哲学カフェが好きです。 この何だかよくわからない人生に問い続け、その「わからなさ」を日々味わって楽しんでいきたいです。 今日は、この…

「ホモ・デウス」 ユヴァル・ノア・ハラリ②

<『自由な選択』が時代遅れになりつつある> おはようございます!ちくわです。 読書・読書会・哲学カフェが好きです。 この何だかよくわからない人生に問い続け、その「わからなさ」を日々味わって楽しんでいきたいです。 今日は、この本の続きを書いてい…

「ホモ・デウス」 ユヴァル・ノア・ハラリ①

<人類はどこに向かっていくのか?> おはようございます!ちくわです。 読書・読書会・哲学カフェが好きです。 この何だかよくわからない人生に問い続け、その「わからなさ」を日々味わって楽しんでいきたいです。 今日は、この本。 ホモ・デウス 上 テクノ…

「黒牢城」 米澤穂信(ネタバレ少なめ)

<歴史+ミステリー> おはようございます!ちくわです。 読書・読書会・哲学カフェが好きです。 この何だかよくわからない人生に問い続け、その「わからなさ」を日々味わって楽しんでいきたいです。 今日は、この本。 黒牢城 (角川書店単行本) 作者:米澤 穂…

「むかしむかしあるところに、死体がありました。」 青柳碧人(ネタバレ少な目)

<これは売れるわ。> おはようございます!ちくわです。 読書・読書会・哲学カフェが好きです。 この何だかよくわからない人生に問い続け、その「わからなさ」を日々味わって楽しんでいきたいです。 今日は、この本。 むかしむかしあるところに、死体があり…

「共有地をつくる」 平川克美 

<「私有」が進んだ先にあったのは> おはようございます!ちくわです。 読書・読書会・哲学カフェが好きです。 この何だかよくわからない人生に問い続け、その「わからなさ」を日々味わって楽しんでいきたいです。 今日は、この本。 共有地をつくる 作者:平…

「決壊」平野啓一郎②(ネタバレ有り)

<「他人とは」を徹底的に問いかける作品> おはようございます!ちくわです。 読書・読書会・哲学カフェが好きです。 この何だかよくわからない人生に問い続け、その「わからなさ」を日々味わって楽しんでいきたいです。 今日は、この本の続きを書いていき…

「決壊」平野啓一郎①(ネタバレ中程度)

<事件をきっかけに、決壊していく家族> おはようございます!ちくわです。 読書・読書会・哲学カフェが好きです。 この何だかよくわからない人生に問い続け、その「わからなさ」を日々味わって楽しんでいきたいです。 今日は、この本。 決壊(上)(新潮文…

「日本のいちばん長い日」半藤一利

<この日があって、今があるとつくづく思う> おはようございます!ちくわです。 読書・読書会・哲学カフェが好きです。 この何だかよくわからない人生に問い続け、その「わからなさ」を日々味わって楽しんでいきたいです。 今日は、この本。 日本のいちばん…

「三体X 観想之宙」 宝樹 (ネタバレ控えめだが本編「Ⅲ」のネタバレ有)

<「ロス」を満たしてくれた、アナザーストーリー> おはようございます!ちくわです。 読書・読書会・哲学カフェが好きです。 この何だかよくわからない人生に問い続け、その「わからなさ」を日々味わって楽しんでいきたいです。 今日は、この本。 三体X 観…

「自律神経の名医が教える!サウナのトリセツ」小林弘幸

<「ととのう」とはどういうことか。> おはようございます!ちくわです。 読書・読書会・哲学カフェが好きです。 この何だかよくわからない人生に問い続け、その「わからなさ」を日々味わって楽しんでいきたいです。 今日は、この本。 自律神経の名医が教え…

「これはただの夏」 燃え殻 (ネタバレ少なめ) 

<普通に最悪だねって一緒に言い合えたら幸せかも。> おはようございます!ちくわです。 読書・読書会・哲学カフェが好きです。 この何だかよくわからない人生に問い続け、その「わからなさ」を日々味わって楽しんでいきたいです。 今日は、この本。 これは…

「死刑にいたる病」 櫛木理宇 (ネタバレ少なめ) 

<謎解きからの、背筋が寒くなるホラー。> おはようございます!ちくわです。 読書・読書会・哲学カフェが好きです。 この何だかよくわからない人生に問い続け、その「わからなさ」を日々味わって楽しんでいきたいです。 今日は、この本。 死刑にいたる病 (…

「空白を満たしなさい」平野啓一郎②(ネタバレ有り) 

<他者という存在は、関わりの中でアップデートされていくもの> おはようございます!ちくわです。 読書・読書会・哲学カフェが好きです。 この何だかよくわからない人生に問い続け、その「わからなさ」を日々味わって楽しんでいきたいです。 今日は、この…

「空白を満たしなさい」平野啓一郎①(ネタバレ少なめ) 

<「残された人」の中にあるものは何?> おはようございます!ちくわです。 読書・読書会・哲学カフェが好きです。 この何だかよくわからない人生に問い続け、その「わからなさ」を日々味わって楽しんでいきたいです。 今日は、この本。 空白を満たしなさい…

「往復書簡」 湊かなえ(ネタバレ:少)

<全編「手紙だけ」。よくできています。> おはようございます!ちくわです。 読書・読書会・哲学カフェが好きです。 この何だかよくわからない人生に問い続け、その「わからなさ」を日々味わって楽しんでいきたいです。 今日は、この本。 往復書簡 (幻冬舎…

「ORIGINALS」 アダム・グラント

<イノベーションを起こす人は、意外と普通の人> おはようございます!ちくわです。 読書・読書会・哲学カフェが好きです。 この何だかよくわからない人生に問い続け、その「わからなさ」を日々味わって楽しんでいきたいです。 今日は、この本。 ORIGI…

100分de名著「安部公房 砂の女」 ヤマザキマリ

<「自由」を求める困難と矛盾> おはようございます!ちくわです。 読書・読書会・哲学カフェが好きです。 この何だかよくわからない人生に問い続け、その「わからなさ」を日々味わって楽しんでいきたいです。 今日は、この本。 NHK 100分 de 名著 …

「超習慣術」 メンタリストDaiGo

<習慣化は意志ではなくテクニックだということ> おはようございます!ちくわです。 読書・読書会・哲学カフェが好きです。 この何だかよくわからない人生に問い続け、その「わからなさ」を日々味わって楽しんでいきたいです。 今日は、この本。 短期間で“…

「弁護」 D・W・バッファ(ネタバレ:少)

<裁判における「弁護」は、「正義」とはルールが違う> おはようございます!ちくわです。 読書・読書会・哲学カフェが好きです。 この何だかよくわからない人生に問い続け、その「わからなさ」を日々味わって楽しんでいきたいです。 今日は、この本。 弁護…

「1%の努力」 ひろゆき

<逆張りの考え方ができると気持ちが楽> おはようございます!ちくわです。 読書・読書会・哲学カフェが好きです。 この何だかよくわからない人生に問い続け、その「わからなさ」を日々味わって楽しんでいきたいです。 今日は、この本。 1%の努力 作者:ひろ…

「赤と青とエスキース」 青山美智子(ネタバレ:少)

<純粋に読書の楽しさを味わえます> おはようございます!ちくわです。 読書・読書会・哲学カフェが好きです。 この何だかよくわからない人生に問い続け、その「わからなさ」を日々味わって楽しんでいきたいです。 今日は、この本。 赤と青とエスキース 作…

「ほんのちょっと当事者」 青山ゆみ子②

<善の気持ちと邪悪な気持ちの両方を認めること> おはようございます!ちくわです。 読書・読書会・哲学カフェが好きです。 この何だかよくわからない人生に問い続け、その「わからなさ」を日々味わって楽しんでいきたいです。 今日は、この本の続きを書い…

「ほんのちょっと当事者」 青山ゆみ子①

<ちょっとしているからこそ、想像されにくい世界> おはようございます!ちくわです。 読書・読書会・哲学カフェが好きです。 この何だかよくわからない人生に問い続け、その「わからなさ」を日々味わって楽しんでいきたいです。 今日は、この本。 ほんのち…

「同志少女よ、敵を撃て」 逢坂冬馬(ネタバレ:中)②

<結局、何だったのか。> おはようございます!ちくわです。 読書・読書会・哲学カフェが好きです。 この何だかよくわからない人生に問い続け、その「わからなさ」を日々味わって楽しんでいきたいです。 今日は、前回に引き続きこの本について書いていきた…

「同志少女よ、敵を撃て」 逢坂冬馬(ネタバレ:中)①

<戦争は人間の顔をしていない> おはようございます!ちくわです。 読書・読書会・哲学カフェが好きです。 この何だかよくわからない人生に問い続け、その「わからなさ」を日々味わって楽しんでいきたいです。 今日は、この本。 同志少女よ、敵を撃て 作者:…

「六人の噓つきな大学生」 浅倉秋成(ネタバレ:少)

<みんな、ほんとの姿はどれなの?> おはようございます!ちくわです。 読書・読書会・哲学カフェが好きです。 この何だかよくわからない人生に問い続け、その「わからなさ」を日々味わって楽しんでいきたいです。 今日は、この本。 六人の嘘つきな大学生 (…

「オードリー・タン デジタルとAIの未来を語る」

<真の「市民と一緒に」とはどういうことか> おはようございます!ちくわです。 読書・読書会・哲学カフェが好きです。 この何だかよくわからない人生に問い続け、その「わからなさ」を日々味わって楽しんでいきたいです。 今日は、この本。 オードリー・タ…

「独ソ戦」-絶滅戦争の惨禍 大木毅 ②

<そして戦後どうなったのかを考える> おはようございます!ちくわです。 読書・読書会・哲学カフェが好きです。 この何だかよくわからない人生に問い続け、その「わからなさ」を日々味わって楽しんでいきたいです。 今日は、昨日に引き続きこの本について…