主に読書メモ・読書会・哲学カフェについて書いています。

彩ふ読書会 ~第3回「平日会(大阪)」

<横暴編集長の妄想読書会>

こんばんは。ちくわです。

読書・読書会・哲学カフェが好きです。

新しい事、楽しい事は、何でも試して、失敗して、楽しんで。

 

私ちくわがサポーターとしてお手伝いさせていただいている「彩ふ読書会」のメンバーで、第3回「大阪平日会」を企画実行しました。

 

前回は、「大阪サミット」の厳戒態勢の中無事に決行したのですが、

今回は京都読書会翌日とあって(設定ミス)、私がちょっと疲れていました。すみません。 

 

◆次なる「第三の場所」づくりの可能性として

彩ふ読書会のコンセプトである「家庭でもない、職場でもない、第三の場所」を深耕するため、「読書会よりもっと気軽に集まれる場があったらいいな」という考えのもとで構想(妄想?)はスタートしました。

 

土日の仕事の方もいらっしゃいますし、家族サービスであまり家を空けられない方もいらっしゃいます。

 

かといって、かっちりした読書会を平日にやろうとすると、それぞれの仕事で集合時間がまちまちになってしまいます。

 

こちらのフードコートなら、時間がまちまちでも、急に来れなくても、逆に急に来ても問題ないです。お店の予約も必要ないです。

 

いつもお世話になっている「UMEDA FOOD HALL」。

www.h-sanbangai.com

 

席数は非常に多く、現状平日であれば満席になることはありません。

ということで、席を確保するのが困難ということもないですね。

 

私ともう一人の方が先に着き、場所を確保。

19時になり次々と集まってきていただき、今回は、計6名での平日会となりました!

 

◆とりあえず食べる!

皆さん思い思いの店に行きフードを購入します。

5月ピザ、6月台湾まぜそば、ときて、今月は「担々麺」にしました!

 

f:id:chikuwamonaka:20190726234651j:plain

メチャクチャ美味しかったです! 

ひととおりお腹を満たして、前日の京都読書会の感想など、少しトークします。

 

この日は、ちょっと疲れ気味で盛り上がれるかな~と心配していたのですが、

何と、ある方がお手製のゲームを持ってきて下さってました!

 

◆その名も「横暴編集長の妄想読書会」

ルールです。

 

①数十枚の紙片が袋に入っています。

 まず、その袋から、紙片を一人当たり5枚無作為に引きます。

 

②その紙には、本のタイトルや歌のタイトルの切れ端が書いてあります。

 引き取った5枚の文言を組み合わせ、本のタイトルを作ります。

 ※全部、使わなくてもいい。

 ※途中で折ったりつなげたりしてもOK。

 

③できあがった本のタイトルを、本日の紹介本として、皆の前で披露し、

 どんな本だったかを説明します。 

 

④勝ち負けの判定は特にないですが、面白かったタイトル・説明した方が勝ちというところでしょうかね。

 

◆こんな感じです。

★1回戦。

f:id:chikuwamonaka:20190726232529j:plain

 

私の推し本です。

「存在の耐えられない父になる」

「ドキュメンタリー本です。浮気がバレてしまい、家に居場所が無くなり、子供にも白い目で見られる。優しくて頼りになる父親だった主人公が、どのようにして落ちぶれていったか。」

 

とまあ、適当に話しをでっちあげます。

 

他の方が作ったのが、

「欲望という名の献身戦争」

「私をいっぱい憐れむ話をしよう」

いずれも説明込みで笑えました!

 

★2回戦。

f:id:chikuwamonaka:20190726233111j:plain

私の推し本です。

「男を捨てる勇気」

「自己啓発書です。男なんて下らないものに期待してはいけない。私には他にさまざまな生き方の選択肢があるんだ。男に頼らない生活を想像してみよう。きっと自分らしい生き方が見つかるはず。※帯はIKKOさんが書いています。」

 

他の方の推し本です。

「博士の愛した土の中の羊を デンデケデケデケ準備は出来ていた」

これはおそらく、お祝い料理の発酵食品を作っていたのですね。

 

「注文の多いおしゃれな君へ 猛スピードで愛をさけぶ」

わがまま娘と付き合ってしまったレーサーのラブストーリーですね。

 

とまあ、いわゆる妄想読書会です。

私はかなりハマってしまいました。

 

飽きたら別のワードを作って加えればいいだけで、簡単でいいですね!

読書会の余興としても、ピッタリですね。

またやりたいです。

 

◆その他、やったゲーム

も、ご紹介します。

「はあって言うゲーム」

 

f:id:chikuwamonaka:20190726234000j:plain

あるお題について、8つの想定されたシチュエーションで順番に声を発し、それがどのシチュエーションだったか、他の人が当てるゲームです。

 

例えば写真の場合、「すもももももももものうち」と言わないといけないのですが、そこに「最速スピードをめざして」とか、「かっこよく」とか、「セクシーに」とかいう注文がつきます。

 

分かり易いのもあれば、紛らわしいのもありますので、意外と当てられず、おもしろかったです。

 

◆早めに解散

月曜ということもあり疲れていて、21時には解散しました。

いつもながらゆる~い時間が流れ、幸せな時間を過ごさせていただきました。

次からは月曜は外して、火水木でローテーションしようと決めました!

 

というわけで、第3回平日会のレポートでした!

 

では、また!