主に読書メモ・読書会・哲学カフェについて書いています。

朝と読書とブログと、ちょっと考え事を②

<1時間20分はあっという間>

 

おはようございます!ちくわです。

読書・読書会・哲学カフェが好きです。

新しい事、楽しい事は、何でも試して、失敗して、楽しんで。

 

今日も早起きについて書きます。

 

前回の記事はこちら。

chikuwamonaka.hatenablog.com

 

 

5時に起きまして、洗濯を始める6時20分まで、実質1時間20分。

色々やろうとしているのですが、結構あっと言う間に時間が経ってしまうんですよね。

 

先月の哲学カフェ「忙しい」でも、色々思うところができましたが、

「忙しい」状態に自分を置くと、どうも「考える」ことを止めてしまって、「手っ取り早い答え」を求めてしまう傾向にあるようです。

 

そうなると、どうしても「近くの誰かが言っている」ことを採用しておしまい、ということになりがち。

 

よく考えてないから、そんなよく考えていない自分の意見に責任を持ちたくないんですよね。

 

自分が大切にしようとしている価値基準は何なのか。

もう少し、考える時間を作って、自分が納得感をもって動けるようになりたいと思います。

 

そのためには、もうちょっと早く起きようかな、、

 

今日読みはじめた本

「正義の教室」飲茶

 <内容>BOOKデータベースより

ソクラテス、プラトン、ベンサム、キルケゴール、ニーチェ、ロールズ、フーコーetc。人類誕生から続く「正義」を巡る論争の決着とは?私立高校の生徒会を舞台に、異なる「正義」を持つ3人の女子高生のかけ合いから、「正義」の正体があぶり出される。

f:id:chikuwamonaka:20200214055629j:plain

 

では、また!