主に読書メモ・読書会・哲学カフェについて書いています。

彩ふ読書会 ~第6回「平日会(大阪)」

<飲み食い歓談だけでも盛り上がりました>

こんばんは。ちくわです。

読書・読書会・哲学カフェが好きです。

新しい事、楽しい事は、何でも試して、失敗して、楽しんで。

 

私ちくわがサポーターとしてお手伝いさせていただいている「彩ふ読書会」のメンバーで、第6回「大阪平日会」を実施しました。

 

 

◆次なる「第三の場所」づくりの可能性として

彩ふ読書会のコンセプトである「家庭でもない、職場でもない、第三の場所」を深耕するため、「読書会よりもっと気軽に集まれる場があったらいいな」という考えのもとで構想(妄想?)はスタートしました。

 

土日の仕事の方もいらっしゃいますし、家族サービスであまり家を空けられない方もいらっしゃいます。

 

かといって、かっちりした読書会を平日にやろうとすると、それぞれの仕事で集合時間がまちまちになってしまいます。

 

こちらのフードコートなら、時間がまちまちでも、急に来れなくても、逆に急に来ても問題ないです。お店の予約も必要ないです。

 

ふらっと寄れる、いつものメンバーが集まっている場所、というコンセプトで、「毎月やる」ことを最優先で開いています。

 

いつもお世話になっている「UMEDA FOOD HALL」です。

www.h-sanbangai.com

 

席数は非常に多く、現状平日であれば満席になることはありません。

ということで、席を確保するのが困難ということもないですね。

 

回を重ねること6回目。

 

前回は「超カジュアル哲学カフェ」と銘打って、参加いただいた方を無理やり巻き込んでしまいましたが、(その模様はこちら) 

chikuwamonaka.hatenablog.com

 

今回は、特に何かをする予定も決めず(あ、いつもか。)、当日を迎えるのです。

 

◆今回のメンバーは?

当平日会は、「彩ふ読書会」のLINEコミュニティ内で開催日時の告知をしています。

だいたい前日までに参加表明いただくのは2人ほどで、あとは当日参加が多いです。

 

前日までに参加表明をいただいた方は誰もいらっしゃらないので、初めての1人ぼっちか?と、内心ドキドキしていました。

 

待っている間に一冊本を読了。

ビジネス書・自己啓発書部の今月の課題本、

「なぜ今『ローソン』がとにかく面白いのか?」です。

ロールケーキやサンドイッチが食べたくなりました!(おなかがすいてきた)

なぜ今ローソンが「とにかく面白い」のか?

 

読み終わったちょうどのタイミングで、

おひとり参加表明してくださって、

途中でもうおひとり飛び入り参加していただいて、3人での平日会となりました。

 

お忙しい中、ありがとうございました!!

 

◆とりあえず、いただきます!

今日私がいただいたのは、「果香×ツル商店」さんの「石垣チキンライス」です。

いわゆる「シンガポールチキンライス」なんですが、めっちゃおいしいんです!

ちょっと辛いソースを付けて、いただきまーす。

ツルっとした食感のチキンがメチャクチャおいしい!パクチーもいい感じなんです。

f:id:chikuwamonaka:20191024225131j:plain

 

◆今日は、飲み食い歓談のみ。

最初は食事しながら、読書会のことや、最近の部活動について、昨日当読書会メンバーが放送された「彩読ラジオ」について、など話していたのですが、

途中からお仕事のことで話が盛り上がり、気づいたら9時!

 

メンバーの方のお仕事に関わることなので、内容は書けないですが、自分とは全く違う世界で仕事をされているのをお聞きするのは、本当に面白いです!

 

今日も、すごく楽しい時間を過ごすことができました。ありがとうございました!

 

というわけで、第6回平日会のレポートでした!

 

では、また!